English Innovations スタッフブログ

働くママでも勉強は出来る!TOEIC300点代の私がハードな短期講習を受講した理由

お仕事をしながら、日々家のことと育児で毎日バタバタ
自分の時間を確保することなんてとてもじゃないけど無理!!と感じている
全国の働くママへ

自分のことや家のこと優先で、どうしても自分のことを後回しにしているママって多いのではないでしょうか。

イングリッシュイノベーションズのTOEIC集中コースに参加したS.Iさん(物流関係のお仕事)。

お仕事、家事、子育てを両立している働くママです。TOEIC取得を会社からずっと促されていましたが、日々の忙しさから「とらなきゃな・・」と思いながらも、勉強は後回しになっていました。

イングリッシュイノベーションズに来てくれた時のSさんのスコアは330点!

こうしたTOEICの学校に通うことははじめてでしたが、彼女は働きながら子育てを頑張るママ。
長期での受講は難しいと悩んだ結果・・・

5日間限定のハードな短期講習を受講することになりました!

一番手前の女性がSさん

なぜ、Sさんはこうした環境に自分を追い込むことが出来たのか。

前まではたしかに、何か差し迫った必要な場面があるわけでもなかったため、なかなかTOEICの勉強をするスイッチをいれることが出来ないまま何年も経過していたそうですが

あるきっかけがSさんの勉強するぞ!スイッチをいれてくれました。

そのきっかけは、来年小学校入学を控えたSさんの息子さんの存在でした。

逃げていた英語の勉強をやろう!と思ったきっかけ

息子さんの成長に伴い、今後の働き方を考えたSさん。

今の仕事を続けるのか、転職をしたほうがいいのか・・
ただ転職をするにせよ、今の自分をアピールできるような資格って何かあるのか・・・そんなことを考えるようになりました。

そんなことを考え始めるようになったある日、家族でいく毎年恒例のスキー旅行で、日本に観光できているアメリカ人の観光客とリフトが一緒になりました!

いつもは明るく、気さくに人に話しかけることが出来るSさんですが、「英語が出来ない!」という反射神経で、アメリカ人に話しかけられないどころか、目も合わすことも出来ない始末。

そんな様子をSさんの息子さんもみていて、息子さんもなんとなく外国人を避けるようになってしまったよう。

自分が英語を話せないことが子供にそんな影響を与えてしまうなんて!とショックを受けたSさんは、この状況を何とかしたいと感じるようになりました。

そのきっかけ以降、漠然と英語を話せるようになりたいな。
もっと外国人の方と気さくにコミュニケーションをとれるようになりたいなと思うようになったそう。

来年からは小学校にあがる息子さんのことを思うと、勉強をやれやれ!という前に、自分は英語から逃げてばっかりでちゃんと英語に向き合っていたのか。

親がやらないことを子供がやるわけないよな。それよりも英語が話せる楽しさや、勉強する楽しさを自分自身が頑張らないと子供に伝えるはできないよな・・・と考えるようになりました。

色んな所から集められた、SさんのTOEICの勉強をしようと思ったきっかけですが、最終的に受講しよう!という一番の原動力につながったのは、息子さんの存在だったようです。

それでも一歩踏み込むのが怖かった短期講習

そうして決心して説明会にきていただいたSさんでしたが、やりたい気持ちをよそにはじめはネガティブな意見ばかりでした!(笑)

「最後に受けたのが330点で、該当レベルが400~700!?自分には絶対無理だ」
「絶対間違えているから、答えを言うのが恥ずかしいし、質問もその場じゃ絶対できない・・」
「そもそも1日8時間絶えるきれる集中力がない気がします・・・全部英語だから絶対置いて行かれますよね・・・」

出てくる出てくる、不安の数々。
けど、それだけSさんにTOEICの勉強をはじめることは大きな壁だったし、とても大きな一歩だったのだと思います。

それでも息子さんのことを思うと、自分が勉強を嫌っていて、子供が将来勉強することが好きになるとは到底思えない。

自分と家族の将来、息子さんのことを思って最終的に受講することを決意しました。

講習中はどんな5日間を過ごしましたか?

今のお仕事と家庭を両立することを考えて、Sさんは長期コースでのお申込みは断念。

その代わり、通い型の合宿と言われており、イングリッシュイノベーションズのコースの中でも脱落者が出てしまうことがあるほどハードなTOEIC5日間短期講習でお申込みをいただきました。

意を決して受講を決意したSさんですが、実際に過ごした1日の感想は

「楽しい」
「あっという間に時間が過ぎている」
「だんだんわかるようになってきた!」

などのポジティブな感情でした!!(うれしい!)

置いていかれたらどうしよう・・という不安な気持ちも、
「何とかついていきたい!」「追いつきたい!」「もっと理解できるようになりたい」その一心で頑張ったらあっという間に5日間が過ぎていたようです。

楽しいという気持ちで、毎回たくさん出せれた宿題も充実感を持って行うことが出来たそうです。

「理解」=「楽しい」
に繋げられた瞬間でした!

TOEICの勉強をはじめたことで起こった子供への影響

お子様に対してのいい影響は、早速5日間の講習中にあったようです!

おうちでSさんが宿題をやっていると・・・
「ママ、英語の勉強してるの?どんなことやってるの??」とSさんがやっていることが気になるようで。寄って見にくるそうです。

「むずかしそう…。」と子どもは言うのですが、そこで私が
「簡単ではないけど、だんだん分かってくるのが楽しいよ?」と伝えると「ふぅ~ん」と、その場はそれで終わるのですが、明らかに興味は沸いている様子でした!

ママに出来るなら自分も出来る、みたいな思考回路が子どもにはあるそうなので、現時点では本人を英語教室に通わせるよりもよっぽどいい刺激を与えられているものと思ったそう。

「会社の目標スコアを達成するのもそうですが、子どもの目があることを思うと手抜きできなくなりまして、相乗効果でいい方向に向かっているという感触があります!」
と、とても前向きなご感想をいただきました!!

自分も子供のころのときを思うと、たしかに大人が楽しそうにしていることって子供もやってみたくなりますよね。

このお話しをお伺いして、これからの将来を担う子供たちには
勉強、仕事って楽しいよ!
大人になるとこんなことが出来るようになるんだよ!

こういうことを伝えていくことが私たち大人の役目なのかなと感じました。

本番の試験までの1カ月の過ごし方

「短期講習を終えて、今は終わってしまったという寂しさの方が大きいです。
(うれしいです・・・😢)
宿題もボリュームが多くて大変でしたが、確実に鍛えられたという実感があります。」

社内のTOEIC IPテストまで残り1カ月あるそうなので、それまでは教えてもらった自分がやるべきことの方向性やコツを残りの期間で独学していくそう

5日間で出来る限り多くのことを吸収しよう!という気持ちがあったからこそ、残りの期間をどのように過ごすのかが明確になったんでしょうね!

きっと継続して努力している姿を間近で見れるお子様も、お母さまを尊敬するでしょうし「自分も勉強してみたい!」と思うのではないかと思いました。

大人・子供関係なく頑張る人はやはり素晴らしいですよね!
試験の結果が届いたらぜひEIにご報告ください★

講師・スタッフ一同引き続きSさんのTOEIC学習、心より応援しております!

イングリッシュイノベーションズの体験授業をお申込みされたい方へ

自分で勉強しているがなかなか実績が出ない、最短でスコアを上げたい方は点数を保証するTOEICスクール、イングリッシュイノベーションズの体験レッスンに参加してみてください。

当校の体験レッスンは学校についての説明ももちろんさせて頂きますが、どのように勉強すればいいか、スコアアップの秘訣についても伝授しています。きっと参考にして頂けるんじゃないかと思います。

体験レッスンは無料。新宿・大阪(梅田)にて行っています。
授業の邪魔にならないように1日2組まで限定なので、必ず事前に予約をしてくださいね。

▶体験授業の予約はこちら!

無料で授業を体験する

関連タグ:, , , ,

執筆者 この記事を書いた人:Kana

Kana

小学校の頃に アメリカ、ニュージャージー州に滞在。 大学卒業後、某大手英語学校に勤務しました。 その後ロサンゼルスに夢だった留学を果たし、 先日日本に帰国しました。 趣味は高校生からずっと続けているチアダンスです☆ 目標のために英語をがんばる人を応援します!