点数保証するTOEFL®テスト/TOEIC®テスト対策専門校

tel/03-4590-0322
tel/06-7713-2108

無料体験レッスン

English Innovations スタッフブログ

【新宿校TOEIC実績報告】56歳でも925点が取れる!

2017/08/21

久々にイングリッシュイノベーションズTOEICクラス受講生から900点Overの方が現れました!!!
T.Mさん(男性)御年56歳!

入学時スコア:830点
卒業時スコア:925点
24週間で95点UP!!

スタート当初から830点をお持ちでしたが、さらなるスキルアップを目指して24週間かけて925点までスコアをあげました!!

ハイスコアをスタート時に持っている方は、400~600点代のスタートの方と比べて、目に見える進捗もなかなか見えづらいため、苦労される方がとても多いです。

内容の理解が正確に出来るかどうかだけでなく、TOEICのストラテジーを理解し、どれだけ問題をスピーディーに解くことが出来るか、凡ミスをなくすこと。これらが900点を超えるために必須のスキルとなってきます。

バリバリ現役でお仕事をされる中、時間を割いてイングリッシュイノベーションズの授業を受講することを決意されたMさん。
どんな思いで授業を受け始めたのか。

イングリッシュイノベーションズの授業を受けて感じた変化をインタビューにてお答えいただきました!

Q.なぜイングリッシュイノベーションズを受講しようと思いましたか?

A.私は56歳のEIではめずらしい長老生徒です。
3年前に初めて仕事で英語が必要な東京の職場に転勤してきまして、英語を用いた仕事の難しさに直面していました。

私の英語学習は、これまで

  • スカイプによる1日50分の英会話
  • 通勤時の英語ニュースの聞き流し
  • メジャーな英語テキスト(TOEIC過去問等)の使用
  • 定期的なTOEIC受験
  • でした。職場でも何人かの30歳前後の若手がTOEIC900点超を達成しており、そのような刺激もあって、何か違う画期的なアプローチがないかと探していたところ、EIのHPを偶然見つけ、すぐに体験レッスンを受けてみることにしました。

    Q.結果に満足していますか?

    A.大変満足しています。受講中のTOEICスコアアップは明らかでした。独自のやり方からEIのStrategyを生かしたTime Managmentに切り替えるには勇気がいりましたが、有効に使えるようになって結果につながりました。

    入学前 2016.11 ➡ 830点
    2017.3 ➡ 855点
    2017.4 ➡ 875点
    2017.5 ➡ 925点

    Q.EIを受講して1番良かったと思うことをお聞かせください。

    A.私のコースは、実際のTOEICよりかなり難易度の高い専門教材を用いて、独自のStrategyを付与していくトレーニング方式の授業で、TOEICスコアアップに特化した磨き上げられたプログラムでした。

    2.5時間の授業が週2回で授業料が割安な上、振替システムにより、急な仕事で休み場合でも流すことは一度もありませんでした。

    最後に講師・スタッフ・受講生の皆さんにメッセージをお願いいたします。

    私の講師はMr.Jasenで、丁寧かつ適度な難易度の授業を提供いただき、大変感謝しております。また、スタッフの親切、オープンな対応が、快適なEIの学習環境を作っているのだと思いました。

    現状の点数が下がらないよう、努力を続けていきたいと思います。それは英語での仕事の質の向上にもつながっていくと考えています。

    Mさんはお忙しいお仕事にも関わらず、やむを得ない事情ではない限り、授業にも必ず参加され、授業後も最後までJasenに質問、わからなかった点をクリアにされていました。

    卒業後も定期的にTOIEC公式テストの受験をされているらしく、先日も「しっかり900点代キープできております」というご報告をいただきました!

    長年の努力の積み重ねが、「たまたまとれた900点」ではなく、しっかりMさん自身に「900点Overの実力がついていること」が証明されていると思いました!!

    24週間は人によっては決して短期間のスコアアップだと思わない方もいるかもしれません。
    だけど、何かスキルを習得するには、「継続すること」が何よりも大切です。

    年齢に関係なく、いくつになっても今の自分を超えるべく、勉強をされたり努力される方は本当に素敵です!

    今のお仕事でもさらなる活躍の場を広げていっていただけると嬉しいなと思っております。

    引き続き、生徒さんの嬉しい実績報告をお知らせしていきます!

    , , ,

    執筆者 この記事を書いた人:Kana

    Kana

    小学校の頃に アメリカ、ニュージャージー州に滞在。 大学卒業後、某大手英語学校に勤務しました。 その後ロサンゼルスに夢だった留学を果たし、 先日日本に帰国しました。 趣味は高校生からずっと続けているチアダンスです☆ 目標のために英語をがんばる人を応援します!

    無料で授業を体験する