English Innovations スタッフブログ

驚異!!7週間でTOEFL21点アップ!!【TOEFL実績報告】


なんとたったの7週間でTOEFL21点UPしたY.Tさん
目標としていた80点を超えて、66点から87点と高得点までスコアを伸ばしました。

リーディング 27点、リスニング 23点、スピーキング 17点、ライティング 20点
リーディングは満点近いの27点という高得点を叩き出しました。

たったの7週間という短い期間でどうやって彼女はスコアを伸ばしたのでしょうか?

TOEFLの勉強法

私の場合、夏明けに80点以上の点数が欲しかったため、得意なリーディング、リスニングを伸ばし、苦手なライティング、スピーキングを引き上げるのを1か月半でどこまでできるかを考えて過ごしていました。
そのために特に気をつけたことは以前受けた時にぼろぼろになったリーディングのタイムマネジメントを超苦手なスピーキング、ライティングの型を作り人並みレベルまで到達すること

そのためにEIの教材と公式問題集、単語帳3800を使ってリスニングとリーディングは毎日1題、ライティングはIntegratedとIndependent隔日一題ずつ、スピーキングは毎日練習するという勉強のスケジュールをまずマネージメントしました。

特に受講2週目で受けた模擬テストが65点で、本番より難しいといえど、何にも変わってない!!お金かけた意味がない!!もっとやらなきゃ!!と奮起するいい刺激になりました。
そしてこのテストで比較的点の採れた高かったリーディングとリスニングを伸ばす対象にすることを決めました。

リーディングの勉強法

EIで習ったストラテジーの実践として公式問題集をやりました。18分1題で時間をはかって、私の場合は1か月半だったので量は掲載分だけで十分でした。ただ、もっと計画的にされる方は題数が足りないと思います。

リスニングの勉強法

これもEIのストラテジーを実践する場として、公式問題集とEIの教科書で毎日1題はやるようにしてました。注意するポイントを予想してメモをとる練習ができ、本番でも役立ちました。

ライティングの勉強法

EIのテキストについている問題を1日1題で進めていました。またRicky(講師)に添削してもらったことをなるべく次に行うようにしました。

スピーキングの勉強法

EIでは生徒どうしで練習するタイミングがあります。人前で話す度胸もつきますし、上手くしゃべっている人がいると悔しく、いい刺激になります。
そして自分では思いつきそうにないネタをほかのみんなの答えから仕入れて、自分で使う練習をしていました。
6パート全部の内容を全部ひとりで用意するのは時間がかかるし、大変ですが、このやり方をして私は人並くらいまでネタを貯めることができました。

単語の覚え方

普段の勉強の中でわからない単語を調べて覚えるとともに
TOEFL3800をlevel3まで覚えました。毎日朝、夜とだいたい1week分流し読みしていました。

Y.Tさんのすごいところは勉強の計画性、自分自身のマネージメントの上手さだと思います。
目標のスコアを取るために毎日の中でTOEFLの勉強に当てれる時間を考え、毎日何を勉強するのかということを決めて毎日実践する。
しっかりと毎日英語に、TOEFLに触れて習った攻略法を実践で使えるようにしていくことができたので、わずか7週間という短い期間で21点のスコアアップができたのではないでしょうか。

計画した勉強スケジュールを毎日を続ける自己マネージメントがスコアアップへの近道ということを改めて教えてくれました。

実際イングリッシュイノベーションズに通ってみてどうでしたか?

2年前、準備ほぼ無しで受けたTOEFLが散々だったので、今度はちゃんとした対策を、最短で習得したいという下心満載でEIの門を叩きました(笑)
しかし、EIは期待以上の点数アップを叶えてくれました!!特にリーディングとリスニングでは高得点を取ることができて自分でもびっくりしています。

まずTOEFLで点数をとりたいという志をもった仲間がいることが一番の利点だと思います。大学では皆が同じ方向を向いているわけではないので、同じ目標をもったEIの仲間はほんとに頼もしかったです。
みんな頑張ってる、私も頑張ろう!とモチベーションを保てます。1日中ずっとTOEFL得点アップのためだけに費やせないのは皆さん同じだと思います。
TOEFLってこんなふうに勉強するんだという基本的な方針を経験豊富な先生やアドバイザーの方から教えて頂くことは、最初から独学でいくよりも、私の場合大変近道になったと思っています。
何より、先生やアドバイザーさんに気軽に相談できるアットホームなところが本当に良かったです。

学校や仕事が忙しくてTOEFLの対策に時間をさけない方にEIは最適だと思います。
効果的なストラテジーを効率よく学べました。そして私はこれからも今回学んだストラテジーで対策を続けていこうと思っています。

今回自分の予想をはるかに上回る点数を取ることができました。とてもとても嬉しかったです
自分はこんなにできるようになったんだという自信と、点数の偏りを見て頂いてのとおり(笑)まだ伸びしろがありもっと目標を高く設定できることもわかりました。

これは自分自身が毎日頑張ったこともありますが、変なライティングを提出しても毎週優しかったRicky先生、留学やTOEFL、IELTS、おススメのドラマなど色々な情報をくれたEIのスタッフの皆さん、クラスのみんなのおかげです。
もし自分だけで対策していたら、1か月半でここまで得点をあげることは難しかったと思います。

これからの目標


次は90点以上を目指しています。
大学の交換留学プログラムに応募して、海外で勉強をし現地の人達と生活をし、海外でしか体験できないことをいっぱい体験したいと思っています。

夏休みの短い期間しかTOEFLの勉強をする時間がなかなか取れないという状況で、勉強のスケジュールをしっかりと立て、それをこなしていくことができるY.Tさんなら90点を超えて100点の取得も夢ではないでしょう。
海外の大学でもばりばり活躍すること間違いなし!

TOEFLのスコアアップを目指すなら、まずは体験レッスンにお越しください。
体験レッスンは無料。新宿・大阪(梅田)・横浜にて行っています。
授業の邪魔にならないように1日2組まで限定なので、必ず事前に予約をしてくださいね。
→体験レッスンの予約はこちらから

無料で授業を体験する

関連タグ:, , , ,

2018/10/26

執筆者 この記事を書いた人:Yuki

Yuki

元留学カウンセラーであり、ニュージーランド、オーストラリア語学学校にて勤務経験もあります。また、海外でアシスタント英語教師や現地ツアーガイドなどもしていたので、コースや英語の勉強法はもちろん、現地の生活から観光まで、英語、海外について何でも聞いてください!