English Innovations スタッフブログ

TOEFL初級からスコアアップまでの道のり【生徒実績報告】

名前:Kyosuke.K
職業:19歳、テニスプレイヤー
コース:TOEFL STARTER→45E→60E→DAY80
受講期間:48週間+冬季5日間短期講習、夏季10日間短期講習
入学前のスコア:18 R:4 L:4 S:2 W:8(学校模擬テスト)
卒業時のスコア:66 R:14 L:16 S:16 W:20
(学校模擬テスト、公式テストでも65点を11月に取得!)
 
インターハイ団体三年連続出場、ダブルス全国大会出場という輝かしい成績をもつテニスプレイヤーKyosukeくん
入学当時は高校生、アメリカの大学でテニスをしながらトレーナーになるための勉強をしたくて英語の勉強をはじめました。

正直英語の勉強はゼロからのスタート、
しかも高校、テニス、アルバイトと掛け持ちをしながらスコアを取得し、
アメリカのSanta Barbara city collegeに合格をしました!

どうしてTOEFLが必要になったのですか?

アメリカの大学でテニスをしながらスポーツトレーナーの勉強をしたいと思ったからです。
 
自分自身が高校時代ケガが多くて、スポーツトレーナーの勉強をしてケガしにくい体を作りたいと思ったのと
スポーツをする上で誰にとっても怪我はつきものなので、
自分がスポーツトレーナーの知識を得ることで
スポーツをする人たちの怪我を減らしたいと思いました。

どうしてイングリッシュイノベーションズを選んだのですか?


はじめは同じ高校の留学している先輩に教えてもらって無料体験を受けました。

はじめて無料体験を受けたときはALL ENGLISHの授業についていけるか心配だったけど、
授業の雰囲気が自分に合っているなと思って選びました。

イングリッシュイノベーションズの授業はどうでしたか?

質問も返答も英語でしなきゃいけない環境で自然と英語を英語で理解する習慣がつきました。

先生たちが優しく単語や文法の間違えを修正してくれるので発言しやすかったです。
どの先生も難しい単語や知らない単語が出たときに面白い例を使ったりし説明してくれたので楽しかったし分かりやすかったです。

TOEFLを勉強していく中で、自分オリジナル勉強法を一つ教えてください


英語のドラマ(特にプリズンブレイク)や映画見ることが好きだったので空き時間に英語字幕を付けて英語で見ていました。
楽しみながらリスニングとボキャブラリーのスキルが上がるのでおすすめです。

本番のテスト会場は誰かがスピーキングをしているときにリーディングを解かないといけないときもあるので少しうるさいファミレスで勉強するのもおすすめです。

1日にどれくらい勉強しましたか?


土日はバイトやテニスの練習があったので平日の授業プラス1時間から2時間以上カフェやファミレスで勉強していました。
高校在学中は英語の先生に空いている時間をきいてマンツーマンで教えてもらっていました。

TOEFLスコアは最終的にどのくらい上がりましたか?

もともとほとんど英語の勉強はしてこなかったので0からのスタートでしたが
少しずつ着実に伸びていって目標の点数を取ることができました。

受講クラスもStarter(初級クラス)から45点突破コース(中級)、60点突破コース(中上級)、最終的には80点突破コース(上級)とステップアップして
それに伴ってスコアも18点から66点(校内模擬テスト)まで上げることができました。
 
11月に受けた公式テストでも65点を取れたので、更に自信が付きました。

TOEFLの勉強をしていたとき、つらかったことはありましたか?


何回か連続で本番のテストで点数が伸びなかったときは本当に辛かったです。
このままで目標の点数はとれるのだろうかと何度も思いました。

43(2019年4月)
42(2019年5月)
40(2019年6月)
49(2019年7月)
52(2019年8月)
55(2019年9月)
59(2019年10月)
65(2019年11月)

18点からスタートして、そこからスコアが順調にスコアが上がっていき、
英語力の向上も実感していました。
 
4月から6月が一番きつかったです。
2回連続でスコアが下がった時は、このままで勉強してスコアが上がっていくのが不安になりました。

イングリッシュイノベーションズに通われてよかったことはありますか?


英語の勉強が最初は嫌でしたが、英語を聞いたり読んだり話すことが苦じゃなくなりました。
 
同じように留学や点数取得を目指す友達ができたことも大きかったです。
お互いに役立つ情報をシェアしたりしてモチベーション高く勉強し続けることができました。

海外に行くことはあなたにとって、どんな意味を持ちますか?


自分への挑戦です。

今まではテニスでも勉強でも頑張ろうと思っていてもどこか楽な方に逃げてしまっていました。
やらなきゃいけない状況でもどこか自分に言い訳して100%の力を出せずにいました。
 
アメリカに行ってそんなことを言っていたらあっという間に時間が過ぎてしまうので、
目標に向かってがむしゃらにバカみたいに頑張ろうと思います。

これから学びたいと思っている方にメッセージをお願いします

最初はTOEFLがすごく難しく感じていやになることもあると思うけど、
分かるようになると楽しいのであきらめないでがんばってください!
 
自分のペースで自分なりに勉強を続ければいつか絶対に目標の点数はとれます!

最後に将来への意気込みを教えてください

アメリカに行くことは初めてで不安もいっぱいあるけど、知らない世界を知れると思うとすごいわくわくしています!
アメリカでも自分の中でinnovationをおこして、
日本に戻ってきたときにいい意味でこいつ変わったなと思われるくらいの男になって帰ってきます。

Starterクラスから通学を始めたKyosuke君。
初めのころは授業中の講師の解説もさっぱりわからなかったと言っていましたが、
通学を重ねる内に壁を乗り越えたのか、ネイティブ講師とのコミュニケーションへの抵抗が全くなくなった様子でした。
 
クラスの中心でもあったkyousuke君を送り出すのはとっても寂しく思いますが、
更にたくましく成長したKyosuke君に会える日を楽しみにしています。


自然と英語を英語で理解できる環境で勉強したいと思ったら、イングリッシュイノベーションズの体験レッスンに参加してみてください。

当校の体験レッスンは学校についての説明ももちろんさせて頂きますが、
どのように勉強すればいいか、スコアアップの秘訣についても伝授しています。
きっと参考にして頂けるんじゃないかと思います。

体験レッスンは無料。
新宿・大阪(梅田)・横浜、京都(四条烏丸)で行っています。

無料で授業を体験する

関連タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2019/12/02

執筆者 この記事を書いた人:Yuki

Yuki

元留学カウンセラーであり、ニュージーランド、オーストラリア語学学校にて勤務経験もあります。また、海外でアシスタント英語教師や現地ツアーガイドなどもしていたので、コースや英語の勉強法はもちろん、現地の生活から観光まで、英語、海外について何でも聞いてください!