English Innovations スタッフブログ

TOEFL97点取得!目標のため努力を怠らない【短期講習・生徒実績報告】


名前:Kazuyoshi.K
職業:大学1年生
コース:夏期講習+冬期講習
受講期間:15日間
入学前のスコア:56(R:14 L:14 S:16 W:12)
卒業時のスコア:97(R:27 L:26 S:21 W:23)

世界をまたにかける旅客機のパイロットになることが将来の夢

夏と冬の短期講習を受講し、その期間以外もしっかりとモチベーションを保って
継続的に努力することで勉強し97点という高得点を獲得

目標を達成するために必要な努力をけして怠らないKazuyoshi
どうやったら高いモチベーションを保ち続け、努力をし続けるのかを教えてもらいました。

どうしてTOEFLが必要になったのですか?

私は中校生の時より、大学に進学後には海外留学を経験したいという意思を持っていました。

この意思を実現させるために、高校3年生の夏にイングリッシュイノベーションズに通い始め、
TOEFL IBTの受験に向けて準備を始めました。

どうしてイングリッシュイノベーションズを選んだのですか


インターネットなどでTOEFLの対策を行っているスクールを調べていた際に、偶然見つけたイングリッシュイノベーションズを実際に訪問し、
スクールの詳細などについて相談をさせていただいた際に、スタッフの方が親身になって私の話を聞いてくれました。

 

その方との会話やスクール内の雰囲気などを通じて、イングリッシュイノベーションズに対して信用を持つ事ができたため、
数多くあるスクールの中から選ばせていただきました。

イングリッシュイノベーションズの授業はどうでしたか


初めて授業を受けた際はまだ高校3年生だったという事もありますが、
クラスを通じて英語に対する理解の浅さや運用能力の低さを実感させられましたし、
学校の勉強では直面する事のない様々な英語の壁に一時期は不安感を抱きました。

 

ですが、授業に参加するたびに「努力をして自分の英語のレベルを高めなければ」という使命感のようなものを感じさせられ、
以前よりも一層真面目に学習するようになりました。

 

努力を続けているうちに徐々に授業にも慣れ、
自分の能力の成長も感じられるようになりました。

イングリッシュイノベーションズの授業には、
生徒を目の前の大きな障害に対して真剣に向き合わせる力があると私は思います。

TOEFLを勉強していく中で、自分オリジナル勉強法を一つ教えてください

TOEFLの学習において最も重要なことは、力が身に付くまでは継続的に努力を続けるという事であると、私は考えています。

私の場合は、授業で扱った問題の復習をその日のうちに行い、習った事を就寝前までに頭の中で整理していました。

 

また、休日や講習が終了した後には、イングリッシュイノベーションズで購入したテキストを一から解いていき、
知識の応用力を身に着けるとともに、問題で扱われた学術的な内容を理解し、インプットしていきました。


比較的得点しやすいリーディングとリスニングで確実に好スコアを取り、
スピーキングとライティングをどれだけ落ち着いて回答することができるかが、
オーバーオールで高スコアを取るための秘訣だと私は思います。

 

勉強の仕方は人ぞれぞれだと思いますが、長期的にコツコツと対策していく事を私はおすすめします。

1日にどのくらい勉強しましたか

授業がある日は、その日に扱った問題の難易度によって変動しましたが、平均的には2時間ほど時間を使って復習していました。

休日などに関しては、自分の時間と集中力が許す限り学習していました。

TOEFLスコアは最終的にどのくらい上がりましたか


2018年の8月のイングリッシュイノベーションズに入った際に受けた、シミュレーションを兼ねたプレイスメントテストでは、スコアは56点でした。

 

そこから通算で、約2か月間イングリッシュイノベーションズに通わせていただき、
家庭学習などの期間なども含めて約1年後に受けた公式テストで、97点のスコアをマークする事が出来ました。

TOEFLの勉強をしていたとき、辛かったことはありましたか

TOEFLのテストの中で扱われるボキャブラリーは学術的なものが多いため、
文の内容を正確に理解する事が困難な状況があり、
自分が今まで学習していた英語に不信感を抱いた時期が私にとって最も辛い時期でした。

 

問題の中で使用されているボキャブラリーを一つずつ拾いながら時間をかけて自分の知識の幅を広げていく事で、この不安感は解消されました。

TOEFLを通じて、英語の本当の運用能力とはどういうことなのかを再認識させられました。

イングリッシュイノベーションズに通われて良かったことはありますか


イングリッシュイノベーションズで学習しているレベルの高い生徒さん達と一緒に、
同じ目標に向かって努力できたことは本当に大きな意味を成したと感じています。

 

スクールに通う全員が、それぞれの夢を追うために海外に挑戦したいと考えていて、その志の強さは授業を受けると伝わってきます。

 

お互いがお互いを刺激し合っていく環境は、私を自分の目標に対してより真剣にさせ、
結果的にそれが自身を成長させることに繋がりました。

そして何より、努力して実力を身に着けたという経験が、
私の留学という目標やその先の将来の夢に対して自信を与えてくれました。

海外にいくことはあなたにとって、どんな意味を持ちますか

私にとって海外の大学に行くことは、中学生の時より漠然と抱いていた目標が、
明確な意義をもって現実となることであると同時に、旅客機のパイロットになるという将来の夢のために、
自分を成長させる大きなチャンスでもあります。

 

この一年間本気になって目指してきたアメリカの大学で、私が本当に学びたいと思うことを学ぶ他に、
日本人という一種のマイノリティを感じながら多文化の共生する国で様々な事を経験したいと思っています。

 

来年から始まる留学生活の中で私が吸収するであろう事を、帰国後の将来に繋げていきたいです。

これから学びたいと思っている方へメッセージをお願いします


イングリッシュイノベーションズで現在学習している方、これから学習しようと考えている方には、
今の自分の目標や夢を信じて、一生懸命に頑張って欲しいです。

それぞれが達成したい最大の目標を立てると同時に、目先一日、一週間、そして一年後にどういう自分になりたいのかをしっかりと見据えて、
最大の目標を達成するまでのプロセスに必要な小さな目標も立ててみて下さい。

今何をするべきなのかが見え、自らの目指す道に自信が持てるようになると思います。
私もこれからも努力を続けていきます、共に頑張りましょう

最後に海外への意気込みを教えてください


アメリカにいる間は新しい事に挑戦し続けて、大きく成長してきます!
そして何より、人生に一度だけの体験を最大限に楽しみます!

海外に行くことは将来への第一歩に過ぎないので、それだけでは満足せずに常に上を目指すことを意識し、胸張って帰国できるように頑張ります。

 

そして、得る事のできた経験を将来に繋げて、社会で活躍できる人材に必ずなります。

イングリッシュイノベーションズの皆さんありがとうございました、いってきます

2018年夏に短期講習が受けたくてEIに来てくれたKazuyoshi君。
でもその年は日程が合わず、通常授業で夏休み中4週間だけ通学することとなりました。

 

入学の申込書を綺麗な字で書いて郵送で送ってくれて何と優秀な子なんだ!と思ったのを覚えています。
その後の冬期講習で戻って来てくださり、今年も夏期講習で再度EIに戻って来てくれました。

 

夏期講習受講前に顔を出してくれて、大学生になって髪も染めて大人になったなと彼の成長を感じました。
しかし更に驚いたのが、EIを卒業してからも自主学習を続け、TOEFL高得点を取得していたことです。

TOEFLのスコアシートを嬉しそうに見せてくれたKazuyoshi君をとっても誇らしく思いました。

EIでTOEFLの学習をしていた高校生の時点でTOEIC825点取得したと聞いていたので、既にただものではないなと感じていましたが…
台風の影響で公式テストを再度受ける機会を逃してしまったようですが、
もう目標の100点に限りなく近いスコアを取っているから文句なしだと思います。

 

世界に飛び立ってもっともっと成長するKazuyoshi君を楽しみにしています。
ゆくゆくは同じ夢を持った人達を運ぶ架け橋(パイロット)になってくださいね!

努力を怠らない仲間と勉強したいと思ったら、イングリッシュイノベーションズの体験レッスンに参加してみてください。

当校の体験レッスンは学校についての説明ももちろんさせて頂きますが、どのように勉強すればいいか、スコアアップの秘訣についても伝授しています。

きっと参考にして頂けるんじゃないかと思います。

体験レッスンは無料。新宿・大阪(梅田)・横浜、京都(四条烏丸)で行っています。
まずは体験レッスンにお越しください!

無料で授業を体験する

関連タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2019/10/21

執筆者 この記事を書いた人:Yuki

Yuki

元留学カウンセラーであり、ニュージーランド、オーストラリア語学学校にて勤務経験もあります。また、海外でアシスタント英語教師や現地ツアーガイドなどもしていたので、コースや英語の勉強法はもちろん、現地の生活から観光まで、英語、海外について何でも聞いてください!