English Innovations スタッフブログ

短期間でTOEIC380点のスコアアップ!希望の会社へ内定と今を語る!【生徒実績報告】

Yume画像

名前:Yume.K
職業:当時大学3年生・現在社会人3年目
受講コース:TOEIC starter 3ヶ月 + 短期講習5日間
開始時の英語力:TOEIC 300点
受講後のスコア:680点(L:430 / R:250)

当時、就職希望をしていた会社のTOEICスコアが600点のボーダーラインを設けていました。

しかし、当時Yumeさんのイングリッシュイノベーションズ受講前のTOEICのスコアは300点でした。

TOEICの受講を始めたのが12月末、TOEICのスコアは4月の公式テストまでに目標スコアを取らなければいけませんでした。

3ヶ月間しか時間がない状況のなかでYumeさんは目標のスコアを大幅に超え、最終的に680点を見事獲得されました!

その結果を得るために、Yumeさんはどのような勉強法を実践し、イングリッシュイノベーションズで過ごしたのでしょうか。

また、生徒の経験を活かしてイングリッシュイノベーションズのスタッフであるスクールカウンセラーとしても約半年間働かれていました。

イングリッシュイノベーションズを卒業してから、今どのように活躍されているのか深掘っていきたいと思います!

なぜイングリッシュイノベーションズを選んだのか?

比較している

Yumeさんはイングリッシュイノベーションズを含め3つの学校を検討されていました。

その内の2校は1対1のコーチングスタイルで、うち1社はLINEなどで毎日やり取りをすることができる学校でした。

ただ、学校探しを始めたのは12月、4月の公式TOEICテストまでに600点以上を取らなければいけなかったことをカウンセリング時に伝えた際に、「うちの学校ではできません」と断られてしまいました。

また、週に1回、1時間のマンツーマンの授業時間は少ない、自分がだらけてしまうのでは?と感じ、イングリッシュイノベーションズの週2回の5時間授業は魅力的で決め手になりました。

イングリッシュイノベーションズの授業や雰囲気などはどうでしたか?

生徒が集まった写真

先生もスタッフもフレンドリーで「テストのできどうだった?」と話しかけてくれたりと、とても気にかけてくれていました。

先生が生徒を巻き込んで話してくれたおかげで、一人で頑張るというより、みんなで目標スコアに向けて頑張る雰囲気を作ってくれていました。

イングリッシュイノベーションズを検討される方は、最初オールイングリッシュで授業を進めることに不安を感じられる方がいらっしゃいます。

ですが、授業で分からないことがあった時は、生徒同士で解説をしたり、教え合ったりしていたことにより、さらに理解が深まりました。

また、学生から社会人の方まで授業に参加する人の年齢層が幅広いので、学生時代に色々な人の話を聞くことができたのは、勉強とは別の部分で楽しかったです。

勉強法や工夫していたことはありますか?

砂時計

3ヶ月間で380点のスコアアップを達成したYumeさんはイングリッシュイノベーションズで与えられた他に、自身で工夫した勉強法がいくつかありました。

・オリジナルの単語帳を作成
・解けなかった問題を何度も解く
・隙間時間の活用

【オリジナルの単語帳を作成】

テキストのわからない単語、授業で分からなかった単語をまとめ自分の単語帳を作っていました。
そうすることで、何度も間違える単語の把握をすることができました。

【解けなかった問題を何度も解く】

新しいテキストや問題集をたくさん解いて量をこなすことも大切ですが、分からなかった問題を何度も解くことで問題の傾向を知ることができました。
TOEICのテストは時間がないので、単語は考えて意味が出てくるようではNG、瞬時に単語の意味が出てくるまで何度もくり返しやって覚えました。

【隙間時間の活用】

お風呂に入っていた時はリスニングを聞き、電車の中ではオリジナル単語帳を使用していました。
また、TOEICはPart5の30問は○分で解くと決めて、本番と同じように設定し解いていました。
Partごとに細かくわけて勉強をして、何度も問題を解き、休憩などを適度にはさんでいました。

1日にどのくらい勉強していましたか?

毎日8-10時間くらい勉強していました。

お風呂に入っている時
電車に乗っている時
歩いている時

これらの時間は常にリスニングを聞いていました。

TOEICを勉強していた3ヶ月間は、人生で一番勉強していました。

ただ、息抜きも必要なのでたまに勉強の間に出かけたり少し出かけたりもしていました。

 

脅威の集中力ですね!

イングリッシュイノベーションズのノウハウとYumeさんの努力で目標スコアを大幅に超えて、希望の会社にアプライし見事内定を獲得されました!

それでは、後半はイングリッシュイノベーションズでの勉強とスタッフとしての経験がどのように今の会社で役に立っているのかをお伝えします。

イングリッシュイノベーションズのスタッフとしてどんな仕事をしていましたか?

無料体験の画像

スクールカウンセラーとして、体験に来た方の無料カウンセリングの対応、生徒さんのケア、先生と授業の調整などをおもに行なっていました。

先生との会話はもちろん英語、3ヶ月前はTOEIC300点だったYumeさんも英語で先生と話しながら業務を進めていました。

イングリッシュイノベーションズの授業がオールイングリッシュだったことでヒアリング力とスピーキング力が自然とつき、先生とのコミュニケーションを取ることができました。

イングリッシュイノベーションズの経験が今の会社でどのように活かされていますか?

オンライン会議

今の会社では会議やメールのやりとりで英語を使うことがあります。

社内の海外支店の人、別会社の外国人サプライヤーの人と話すときなど、メールはすべて英語、何人かの会議の中で一人でも外国人がいると英語で進めていくので頻繁に英語を使う環境があります。

イングリッシュイノベーションズで勉強してきたことや、スタッフとして講師と話していた経験が今、外国人と話すときや、やり取りをするときに臆せずできるのでとてもいかされています。

もちろん完璧に自分の言いたいことが言えるわけではないので、TOEICの勉強をしていたときのように、自分でノートを作り、次この質問がきたらどのように受け答えをするかをまとめています。

TOEICでやってきた勉強のしかたが今の仕事で使う英語につながっています。

応援メッセージ

TOEICを勉強するまでは 「英語嫌い!」 と苦手意識を持っていましたが、スコアを取ったことで英語にも自分にも自信がつき、英語に対して前向きな気持ちになれました。

もし、授業の中で分からなかったら、分かるまで先生に聞いて臆せず質問して進めていきましょう。

そして、毎日英語に触れて英単語は瞬時に意味が出てくるまでくり返し勉強しましょう!

これからの目標

飛行機の画像

今の会社に入った理由が海外で日本の産業機関の中心で日本人のアイデンティティーを持って働けると思って入社をしました。

今後控えている海外出張にむけて、話したいことは自分の言葉で伝え、外国人とのスムーズなやりとりがさらにできるようにさらにパワーアップしていきたいです。

TOEICの勉強をしていたときを思い出して学習を進めて働きたいです。

まとめ

イングリッシュイノベーションズロゴ

イングリッシュイノベーションズはYumeさんのように就職活動でTOEICのスコアを必要で勉強をしている方も多くいらっしゃいます。

それだけでなく、海外の大学へ入学するため、日本の大学への受験のため、社内キャリアップ、転職を目指して、TOEIC・TOEFL・IELTS対策を頑張っている生徒さんたちが多く在籍しています。

TOEIC・TOEFL・IELTSの勉強を自分で行っているけれど、

・勉強方法がわからない
・何回公式試験を受けても、スコアがあがらない
・これから試験勉強を始めようと思っているが何から、どのように始めてよいかわからない。

そんな方は、一度体験授業(無料)に参加してみませんか?

当校の体験授業は学校についての説明ももちろんさせて頂きますが、どのように勉強すればいいか、
スコアアップの秘訣についても一部お伝えしています。

体験授業は通常授業にご参加いただくため、具体的な授業内容や雰囲気を知ることもできます。

また、私たちのメソッドに自信と実績があるので、点数保証制度も設けています。

体験授業は、新宿・横浜・大阪(梅田)・オンライン校で行っています。

体験授業にご案内できる1日の人数は限られておりますので、参加したい方は必ず下記よりご予約をお願いいたします。

それでは、みなさまの無料体験授業参加を講師・スタッフ一同お待ちしております。

特別割引キャンペーン実施中
\授業料が10%OFFに!/

執筆者 この記事を書いた人:Miki

Miki

E.Iの生徒としてTOEICを受講後、アメリカのカリフォルニア州へ7ヶ月間留学。その間、E.Iの本校であるMenter Language InstituteなどでTOEFLの学習とインターンを経験し帰国、大手インフラ企業に務め、現在はWEBマーケターとして活動をしています。海外経験やE.Iの生徒、スタッフとしての経験をもとにさまざまな視点から皆さまに最新の情報をお届けします!

特別割引キャンペーン実施中
\授業料が10%OFFに!/

かんたん1分無料体験レッスン予約

無料体験レッスンの流れ

授業の様子