English Innovations スタッフブログ

TOEFL単語を駆使して80点突破【TOEFL予備校日中コース】


名前: Aika.Y
職業:  創価大学生  (年齢18歳)
コース:Day TOEFL
受講期間:24wks
入学前のスコア:TOEFL33
現在のスコア:TOEFL80

交換留学の留学先、受講できるプログラムの幅を広げたい、
交換留学に行って、英語コースを受講するだけでなく、現地の学生と授業を一緒に授業を受けたい
自分の可能性を広げるためにTOEF日中コースの受講をはじめました。

どうしてTOEFLが必要になったのですか?

私の学部では、カリキュラムに留学が含まれているのですが高いスコアを持っていれば留学先の選択肢が広がることはもちろんのこと、
同じ留学先だとしても、スコアを持っているか持っていないかで受講できるプログラムが変わってきます。
スコアが足りないとESLプログラムのような英語のコースを受講することになりますが
スコアを持っている場合のみ現地の生徒と一緒に授業を受けることができ、正式に単位と認められます。

また、私の学部では大学2年生の終わりまでにTOEFL80点を持っていないと英語で行われるゼミを受けることができません…。
そのためどうしても日本でTOEFLスコアを上げる必要がありました。

どうしてイングリッシュイノベーションズを選んだのですか。

他のTOEFL対策校と色々比較したとき、授業料が最も安かったからです。
さらに講師がネイティブスピーカーということで日常会話の練習にもなると思い、とても魅力的に感じました。
残念ながら都合がつかず、体験授業ではなく実際のレッスンを動画で見る<模擬体験>でしたが
その後実際に行われている授業を見させてもらい、期待以上の内容でしたのですぐに通学を決意しました。

イングリッシュイノベーションズの授業はどうでしたか。

私のクラスでは、2人の先生が担当でしたがどちらもとっても優しい先生でありながら個性的で、授業が毎回とても楽しかったです。
雑談をしている中でも異なる文化を知ることができたり、授業中は実際に海外で授業を受けているような気分でした。

またうまく英語で説明できなかったとしても先生方は生徒の英語を引き出そうとしてくれたり
最後までしっかり話を聞いてくれた上で自然な言い回しを教えてくれるので英会話の練習にもなりました。
高校で習ってきた文法やフレーズなど、「それはフォーマルすぎて誰も使わないよ(笑)」などと指摘してくれるのでネイティブならではの表現、まさに生きた英語を学べます。
先生から学んだ言い回しが海外ドラマで使われているのを理解できた時はとても嬉しくなりました!

TOEFLを勉強していく中で、自分オリジナル勉強法を一つ教えてください。

先生が教えてくれた言い回しや類義語は単語帳にまとめて毎日見るようにしていました。
TOEFLで頻出の単語はある程度決まっているので、これがスピーキングやライティングにとても役に立ちました。

スピーキング・ライティングで同じ単語を繰り返し使わないよう、授業で習う類義語を駆使していました。
微妙にニュアンスや使い方が違う類義語が最初あまり理解できなかったのですが
先生が授業で何度も丁寧に説明してくれるのでとてもわかりやすかったです。

1日にどのくらい勉強しましたか。

Day TOEFLの授業は10時から15時まで毎日4時間の英語漬け、TOEFL漬けのレッスンですが
授業後もほとんどみんなが残って自習をしていて、私も大体21時まで学校にいました。
しかしもちろん毎日ではありません。

平日はたくさん勉強する分、休日は勉強をお休みして友達と遊んだりしていました。
冬休みの3週間もほとんどアルバイトに費やしていましたが、順調にスコアが上がったのも
集中するときと休む時のメリハリがしっかりできていたからだと思います。

TOEFLスコアは最終的にどのくらい上がりましたか。

入学前に初めてTOEFLのテストを受けたのですが、その時のスコアは33点….。
その後6週間に一度に本番同様の模試があったので公式テストは受けてませんでしたが
42点→69点→72点と順調にスコアを上げることができ、
受講開始から5カ月後の公式テストでなんと目標の80点をとることができました!

TOEFLの勉強をしていたとき、辛かったことはありましたか。

先生が教えてくれたフレーズをまとめていた単語帳が膨大な量になったときはつらかったです…。
その時は重要なフレーズだけを残して、新しく単語帳を作りました。
ただ単語が苦手で全然覚えられないという場合は、切り捨てることも大切。
自分の知っている単語でうまく言い換えられる会話力をつけることが私の今の目標です!

イングリッシュイノベーションズに通われて良かったことはありますか。

Day TOEFLは2クラス制で、受講期間中に模試の結果から上級のクラスが上がりました。
上のクラスだと出来る子ばかりだろうな…と、初めはクラスが変わることが不安でしたが
スタッフさんからの後押しもありいざ受けてみると、積極的に自らの考えを発言する他の生徒を見て
自分も負けていられない!という気持ちになり、進んで発言出来るようになったと感じます。
クラスが上がったことで圧倒的に授業内で発言する機会が増え自信につながりました。
自信を持つこと、そして間違えたり失敗を恐れないことも酷評達成への近道だと思います。

また何よりもこの6カ月間の受講を通して、いろいろな友達を作れたことも大きいです。
それぞれ違った背景でイングリッシュイノベーションズに来たと思うのですが
「TOEFLスコアを上げるぞ!」と同じ目標を持つ仲間なのでとても刺激を受けました。

イングリッシュイノベーションズへ通う理由は十人十色です。年齢層もさまざまです。
ここで出会った友達を通して興味の幅が広がり、今後さらに多種多様な選択肢が出てくるんだろうなと感じます。
自分の将来についてはっきりとビジョンを持った仲間に囲まれ、本当に良い刺激を受けることができました。

海外にいくことはあなたにとって、どんな意味を持ちますか。

正直まだ将来のやりたいことや夢というのは明確に決まっていません。
それは私にはまだ知らないことや理解できないことがたくさんあるからだと思います。
海外に行くことは私にとって勉強にすぎませんが、人生に影響を与えてくれる何かを求めています。
今後留学をチャンスもあるし、英語の授業を積極的に履修し、どんどんチャレンジしていきたいと思います。

これから学びたいと思っている方へメッセージをお願いします。

なかなか努力を続けられない人も、休みながらでいいので継続することで力がつきます。私がそうでした。
学校に残って一生懸命勉強する分、家では一切勉強せず自由に過ごす。
集中できない時は気持ちを切り替えて一回勉強することをやめてみる。
勉強している目的を決して見失わず、メリハリをつけて学習することで自ずと結果がついてきます!
イングリッシュイノベーションズにはそれをサポートしてくれる環境があります!

最後に海外への意気込みを教えてください。

いつも通りの自分のペースで、焦らず着実に目的を達成します。
また、せっかくEIで学んだ英語をもっと上手に話せるようになりたいです。
そしてまたEIに戻ってきた時に、すらすらと会話をして先生を驚かせたいです。(笑)

日本という狭い舞台に拠点を置かず、様々な国を見て回りたいです。
世界は広いですから、もっと自分にあった国がきっと見つかるはず。
自分のセカンドホーム、第二の故郷を探せたらいいなと思っています。

公式テストで目標スコアが取れたときすごく驚いていたAikaちゃん。
しかし毎日こつこつと勉強する姿を見守っていた私達スタッフや講師からすると
彼女が80点をとれたことに驚く人はいませんでした。

クラスでは積極的に授業に参加していたAikaちゃんですが
上級クラスに上がる時、自信がなく本当に上がっていいのか、とかなりためらっている様子でした。
しかし、持ち前の明るく負けず嫌いな性格であっというまに溶け込むことができ
以前は一人で自習していた彼女でしたが、どんどん周りの生徒も巻き込んで自習するほどに!

その後先日行われた卒業前最後の模試ではなんと驚異の90点をたたきだしましたが
彼女の今の目標は公式テストでも90点を取得すること。
頑張り屋のAikaちゃんならきっとスコアを達成出来るはず!嬉しい報告待ってるね!

無料で授業を体験する

関連タグ:, , , , , , , , , , , , ,

執筆者 この記事を書いた人:Meg

MegumiMuto

父のアメリカ駐在を機に海外に興味を持ち、アパレル会社へ就職するも夢を捨てきれず24歳でLAへ留学。前職での経験を生かしてセレクトショップ勤務、展示会のアテンドやバイヤーも経験。一人でも多くの人に海外へ出て、私のように人生が変える経験がしてほしいと願っています。アメリカ本校Mentor Language Institute に通っていた元生徒でもあります!