English Innovations スタッフブログ

【海外で医者になるために留学を決意】6週間で0→71点を実現した勉強法

ソファに座る男性

名前:
YUKIHISA.A
職業:高校生
受講期間:通常クラス6週間
開始時の英語力:TOEFL未受験
受講後のスコア:スキルごと ( L15  R22  S16 W18 )合計:71点留学して最新の医療技術を学びたい。

そして、学んだ医療技術をいかして、将来は外科医として多くの命を救っていきたい。

その為に今やることは、少しでも英語力を上達させると同時に、大学側が求めるTOEFLスコア取得をすること。

YUKIHISAさんのカウセリングをした時に、すでに彼は明確な目標に向けてTOEFLの勉強を開始することを決意していました。

結果、6週間で71点取得という、良い意味で前代未聞のスコアアップを実現しました。

その結果を得るために、彼はどのような勉強法を実践したのでしょう?

どうしてTOEFLが必要になったのですか?

海外の医学部に進学するために、勉強しておいた方が受験に有利だったので、勉強し始めました。

なぜイングリッシュイノベーションズを選んだのですか?

インターネットで検索したら評判が良かったからです。

ネイティブがオールイングリッシュで授業をしていることから、少しでも英語に慣れることができたらいいなと思い入学しました。
イングリッシュイノベーションズのロゴ

イングリッシュイノベーションズの授業はどうでしたか?

とても素晴らしかったです。

ネイティブに触れ合うことで英語はもちろん、他国の笑いのツボや、日常生活などへの理解を深めることができました。

少人数制で先生との距離も近いので、すぐに仲良くなって、質問したり、会話したりできるようになりました。

また、授業の際はクラスのみんなが理解するまでわかりやすく解説をしていただきました。

TOEFLの勉強法を教えてください

教材

実践した勉強方法は下記になります。

TOEFLリーディング勉強法【単語力アップの方法紹介あり】

本

初めは問題形式に慣れるために大問1つずつ、1日4題ほど解いていました。

慣れてきたら、本番と同じ時間で3題解いて、時間配分の感覚をみにつけていきました。

また、様々なジャンルについて記載されている海外製の長文問題集を買って、1日4題ほど解いてました。

正解以外の選択肢がなぜ違うのかを説明できるまで復習しました。

長文は95%以上の単語を知っていないと、未知語の推測すら難しくなると言うのを聞いたことがあり、単語を徹底して覚えました。

演習中などに出てきた知らない単語は、分野ごとにまとめて単語帳を作り、朝と夜に見るのがオススメです。

単語の覚え方ですが、

①1つずつ覚えていくのではなく、まず1周します。
②もう1周していく間に、わからない単語をチェックしていきます。
③次に、わからなかった単語だけやります。

①〜③の繰り返しをひたすら続けます。

1つの単語は平均7回出現しないと覚えなれないと聞いたことがあったので、単語帳で繰り返し練習をしました。

また、1つずつ完璧に覚えようとすると、最後の単語を勉強する頃に最初の単語を忘れてしまうので、何回も見る方が効率がいいと思います。

TOEFLリスニング勉強法

聞いている女性

リスニングはCD付きの教材を買って、まとまった時間長くやるのではなく、15分〜30分くらいの少ない時間で、練習する回数を4回くらいに増やしました。

これは、瞬時に英語耳に切り替えるようにするためです。

内容については、まず問題を解きます。

次にスクリプトを見て文字を目で追います。

最後に何も見ないで内容が完全に理解できるか確認します。

この時にわからないものは理解できるまで徹底的に聞きます。

また、ネットフィリックスで海外ドラマを見ていました。

①まず、日本語字幕で見ます。
②次に、英語字幕で見ます。
③最後に、字幕なしで内容が理解できるかを確認します。

1話につき①〜③の手順で視聴していきます。

同じ内容で飽きてしまう人は、①〜②まででもいいかもしれません。

メモについて、スピーキングやライティングでも同じことが言えるのですが、話の主題と話者のサインポスト(To begin with, also, thus, etc)やイントネーション、繰り返し、声のトーンなどを意識して聴くようにしてました。

サインポストとは、話者が強調したい部分を目立たせたり、話の構造を理解させたりするために、一息置くことやトーンを変えること、ゆっくり読むことなどです。

ここは、重要度が高い部分と言われているので、重要なところだけをメモすることを意識しました。

TOEFLスピーキング勉強法

先生と生徒

極力ネイティブのスタッフに質問するなどして、英語を話す機会を増やしました。

問題についてはまず1回録音しながら解いてみて、その後に自分の録音を聞きます。

次に自分の回答が完璧になるように話す内容を書き出します。最後に、書いた原稿を制限時間内に話す練習をしました。他にも、目に入ったものを英語で説明して、とっさの表現力を鍛えていました。

また、リスニングのスクリプトをシャドーイングして発音を鍛えました。

読むことが、きれいな発音につながるそうです。

TOEFLライティング勉強法

文章を書いている

ライティングはIntegrated taskとIndependent taskの2問で構成されています。

それぞれのtaskに対して、個別に勉強対策を行いました。

Integrated task

まず、問題を時間内に解いてみて模範解答と見比べて、足りないところなどを理解します。

次に、時間をかけて問題文を読み、教授の話もリスニングセクションの練習と同じ要領で完璧に理解します。

そして、もう一度時間をかけて回答を作成します。

この際、同じ表現は避けて、250字は超えるようにしました。

Independent task

まず問題を時間内に解きます。

次に、もう一度時間をかけてゆっくりアイディアを捻り出しながら、回答を作成します。

この際、300字を超えるようにすることと、同じ表現を使わないことに注意しました。

話のネタを瞬時に思い浮かべることが苦手だったので、ブレーンストーミングをしました。

これは1つの話題に対して、瞬時にできるだけ多くの意見を出す練習です。

これに慣れてくると本番でもいろいろなアイディアが浮かんできます。

また、スピーキングにも言えることですが、同じ表現は減点対象の対象となるので、1つの単語や熟語を覚える際に、複数の同義語も一緒に覚えました。

1日30分タイピングの練習をしたり、日記を英語でつけたりもしていました。

1日にどのくらい勉強しましたか?

平日は学校に行ってる時間が8時間あるのでそれを除いた7時間、休日は13〜14時間くらい勉強してました。

1週間ほどのテスト期間中は、1日2時間ほどしかやらず、他の教科に勉強時間を費やしていました。

TOEFLを勉強していて辛かったことはありますか?

リーディングの演習中に採点して、点数が低いと落ち込みますが、分野がたまたま自分に合わなかっただけなんだと思うようにしていました。

実際本番でも、分野が点数に影響するらしいです。

TOEFLスコアは最終的にどのくらい上がりましたか

イングリッシュイノベーションズ横浜校に通った結果、未受験から71点までスコアアップできました。

なぜ医者になることを目指し海外へ留学することに決めましたか

アメリカ人英語講師

医学を学ぶ際に世界のグローバル化に伴って、英語で学ぶ必要があると思ったからです。

また、将来患者に寄り添って最適な治療を施すことが出来る医師になるために、異文化を理解したり、見識を広げたりする必要があると思ったからです。

他にも、東欧の医学は最先端であるという点に魅力を感じたからです。

一般的に東欧の医学部は実習が多く、また教授と生徒の関係が近く質問しやすい環境なので、日本の医学生よりも実践で使える医療技術が習得できると思いました。

イングリッシュイノベーションズに通われて良かったことはありますか?

ネイティブの方と話す機会が増えたことで、英語に慣れることができました。

また、TOEFLの問題に対して効率良く回答する方法を学べたのが良かったと思います。

先生は授業中に生徒を当てるので、程よい緊張感で授業に臨むことができ、英語で意見を伝える力がつくと思います。

ネイティブの方と話す機会が増えたことで、英語に慣れることができました。

また、TOEFLの問題に対して効率良く回答する方法を学べたのが良かったと思います。

先生は授業中に生徒を当てるので、程よい緊張感で授業に臨むことができ、英語で意見を伝える力がつくと思います。

これから学びたいと思っている方へメッセージをお願いします

ソファに座る生徒

短期間で目標スコアを取得できれば、余った時間を効率良く他のことに費やせますが、ただEnglish Innovationsに通ってるだけでは実現しないと思います。

イングリッシュイノベーションズでは、ストラテジー(問題の解き方)を教えてもらえますが
学校の授業時間だけでは、勉強する時間は十分ではありません。

重要なのはイングリッシュイノベーションズの授業以外の時間で、いかに自分の弱点を分析して
効率良く勉強するかが大事です。

また、目標点数より上を目指してひたすら努力し続けることで、より高い点数が望めると思います。

最後にこれからの目標を教えてください

将来、外科医になって多くの命を救っていきたいです。

【TOEFL|IELTS|TOEIC】無料の体験授業に参加できます!!!

スタッフの写真

イングリッシュイノベーションズは海外の大学へ入学するため、日本の大学への受験の為、社内キャリアップ、転職を目指して、TOEFL・IELTS・TOEIC対策を頑張っている生徒さんたちが多く在籍しています。

TOEFL・IELTS・TOEICの勉強を自分で行っているけど

・勉強方法がわからない
・何回公式試験を受けても、スコアがあがらない
これから試験勉強を始めようと思っているが何から、どのように始めてよいかわからない。

そんな方は、一度体験授業(無料)に参加してみませんか?

当校の体験授業は学校についての説明ももちろんさせて頂きますが、どのように勉強すればいいか、
スコアアップの秘訣についても一部お伝えしています。

体験授業は通常授業にご参加いただくため、具体的な授業内容や雰囲気を知ることもできます。

また、私たちのメソッドに自信と実績があるので、点数保証制度も設けています。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしておりますね。

 

無料で授業を体験する

関連タグ:

執筆者 この記事を書いた人:Katsu

鈴木克典

アメリカに3年間の留学経験があり、現地でIELTS,TOEFLの勉強経験があります。 帰国後、TOEICのスコアも取得しております。 3つの英語資格試験の勉強経験から受講生それぞれの状況に応じて アドバイスさせて頂きます。